我が人生は物語と共に

映画や演劇の感想など。エンタメと文学をこよなく愛します。

延々増え続ける漫画の実写化。『デスノート』連ドラ化。

人気漫画の『デスノート』がテレビドラマ化ですってね。

デスノート| 日本テレビ

主演が、最近の私の大のお気に入りの、窪田正孝君。

ほぉ〜。窪田くんが主演ですかぁ。
私の中では準主演とかの重要脇役でオイシイ役どころのイメージなので、ゴールデンタイムのドラマで主演ってなんか不思議なカンジ。


実写映画にもなりましたね。

あとミュージカルも。



私は『デスノート』読んだことがありません。
少年漫画あまり読まないんですよねー。


しかーし、日本の漫画の実写化には懐疑的なんで、あまり期待していない。
最近漫画の実写化本当に多いですよね……小説もですが、原作があるものばかり。
ドラマオリジナルを作ればいいのに。
ただでさえ漫画の実写化なんて、たいていはまずビジュアル面でファンから不満が出るに決まってるじゃないですか。
そしてたいていの漫画の実写化は評判が悪い。
なのによくいつまでもいつまでも懲りずに、実写化しまくって……。

面白ければいいんですよ?
まあ私はドラマもあまり観ないので知りませんけど、いろいろと世間の評価が悪すぎて笑っちゃいますよねー。


ちなみに去年でしたか。『地獄先生ぬ〜べ〜』が実写ドラマ化されたのは。
あの漫画は好きなのですが、まずドラマでの設定が高校になったことがショック。
しかしそれを差し置いてもですね。皆のビジュアル、宣伝で見た映像のB級感が凄まじすぎて、観る気がまったく起きませんでしたね。
ぬ〜べ〜もファン多いと思いますけど、あれだと漫画に思い入れなくても、観ようとはなかなか思わないと思うんですよ……。つまらなそう感が溢れていて。
あれは酷そうだった……。
知りませんけどね!観てないから!ただの私の偏見ですよ!


さぁ今回のデスノート窪田正孝山崎賢人優希美青というキャスティングは、原作ファンにはどのように受け取られてるんでしょうね。


あと、ドラマ化ニュースの記事を読んだところ、けっこう設定が変わっていたり、ストーリーが原作とは違うものだったりするようですね。

ドラマ「デスノート」キャスト発表!月・窪田正孝、L・山崎賢人、ニア・優希美青! - シネマトゥデイ

連ドラ版「デスノート」キャスト発表! 夜神月は窪田正孝、山崎賢人がL : 映画ニュース - 映画.com

果たしてこれが吉と出るのか凶と出るのか…(嫌な予感しかしない)。

ただ、私の今回の有利な点。
「漫画を読んでおらず、作品に対する知識がほとんどなく、思い入れが全くない」ということ(笑)
もしかしたら、原作ファンが唖然とするような展開でも、楽しめちゃったりする……かもしれないです。



とりあえず私は窪田君が好きなので、放送開始されたら第1話は観ます。
それから続けて観るかどうかはドラマの出来次第、また私の好みに合うかどうかです。
好きな俳優が出ていても、つまらないと観続けることなんて出来ない。映画なら2時間程度なんでまだしも、連ドラはムリです。




面白いドラマが観たい……。