我が人生は物語と共に

映画や演劇の感想など。エンタメと文学をこよなく愛します。

レミゼチケットをゲットしました。

一昨日、レ・ミゼラブルのチケットを取りました。
念願の生公演。
もちろんS席。一階のやや後ろですが、真ん中よりでまあまあいいと思います。

ハマってから数年経っているので、非常に今更な気がします。まだ観てなかったんだ自分……的な。

台風さえなければ2年前に観れていたんですけどね!


で、最近聴いてなかったんですけど、久しぶりにレミゼの曲をいろいろ聴いています。
好きな曲はどうしても決まってるので、時間がないと同じ曲ばかり聴いてしまっていますが。

主に、Look Down、In My Life、A Heart Full Of Love、One Day More、On My Own、Little People、Little Fall Of Rainあたりが定番ヘビロテ曲。

あと、同じ曲で違うキャストのを延々聴いていったりとか。

しかしやっぱり10周年記念コンサートが好きなので、一番よく聴いてますね。
レミゼ聴こう、と思うとたいてい最初に10周年。それからいろいろ、気分で。

久しぶりに10周年聴いたらもうレベルの高さに改めて鳥肌でした。

日本キャストのもちょいちょい聴いて、8月に思いを馳せたりも。
観に行ったときは、自分好みの歌声のキャストが揃ってるといいんだけど…!などと思いつつ、全員が好みなんてとても無理な話なので、その点に関してはそこそこの期待で。


生公演、ドキドキワクワクです。


先日書いた通り、レミゼを全然知らない同期を誘ったので、気に入ってくれるかもドキドキです。
あと私は多分隣で号泣するので、引かないでくれるといいなーと(笑)


ところでレミゼのいろんなCDについては、時間と気力があれば、改めてじっくり語りたいと思っているのですが、なんかそんな気力がいつ湧くのかと(笑)
舞台観た後ならテンションが上がって、書けるかもしれない。