我が人生は物語と共に

映画や演劇の感想など。エンタメと文学をこよなく愛します。

『ドクター・フー』S6#4『ハウスの罠』

ドクター・フー ニュージェネレーション』(シーズン6)

第17話『ハウスの罠』"The Doctor's Wife"

タイムロードからの救難メッセージを受け取ったドクターは、生きている仲間がいると信じて宇宙の外側までターディスを飛ばす。ゴミ捨て場のような星に到着すると、住人の1人イドリスがいきなりドクターにキスをして…。(©角川映画)










ドクターとその「妻」の物語。



















ネタバレあり。






















邦題は『ハウスの罠』ですが、原題は"The Doctor's Wife"です。
このWifeとはもちろん!ターディスのことでしょうね。


ターディスって女性だったんですね。
「姉妹」とか言っていたので、ターディスは皆女性なんですね。


長い長い間共に旅をしてきたターディスとドクター。
言葉を交わすのは初めてでも、深い深い絆がすでに築かれていた。


別れが辛い。そしてその別れの後のドクターの辛そうな顔が可哀想で…。


でも本当は「別れ」たわけではないですからね。
ターディスはイドリスの体を離れ、もとの自分の居場所に戻った。
言葉は交わせなくても、ターディスとドクターはずっと共に旅を続けるのです。


ラスト、ターディスにこそっと声をかけるドクターが、また切なくて。
それに返事はありません。でも勝手にハンドルが動きます。
確かにターディスがドクターに応えている証拠。
とても嬉しそうなドクターの笑顔。
話せなくても、ドクターの「妻」はずっとそばに居続けます。