読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が人生は物語と共に

映画や演劇の感想など。エンタメと文学をこよなく愛します。

『ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス』

ハンガーゲームシリーズ復習!
もう終わり、三作目です。

ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス』"The Hunger Games: Mockingjay - Part 1"


2014年/アメリカ
監督: フランシス・ローレンス
脚本: ダニー・ストロング、ピーター・クレイグ
原作: スーザン・コリンズ
出演: ジェニファー・ローレンスジョシュ・ハッチャーソンリアム・ヘムズワースウディ・ハレルソンエリザベス・バンクスジュリアン・ムーアフィリップ・シーモア・ホフマンジェフリー・ライトスタンリー・トゥッチドナルド・サザーランド、ウィロウ・シールズ、サム・クラフリン、ジェナ・マローン

作品紹介

ジェニファー・ローレンス主演でスーザン・コリンズによるベストセラー小説を映画化した「ハンガー・ゲーム」シリーズの3作目で、完結編「ハンガー・ゲーム FINAL」2部作の前編。記念大会として特別に開催された第75回「ハンガー・ゲーム」の闘技場から危機一髪で救出されたカットニスは、滅亡したとされていた第13地区の地下にある、反乱軍の秘密基地に収容される。そこでコイン首相率いる反乱軍は、スノー大統領が絶対的な権力を握る独裁国家パネム打倒に向けた準備を進めていた。カットニスも革命のシンボルとして反乱軍とともに戦うことを決意するが、スノー大統領はピータを人質にし、反乱の芽を摘み取ろうとする。反乱軍はピータ救出作戦を決行するが……。前作に続き「コンスタンティン」「アイ・アム・レジェンド」のフランシス・ローレンスがメガホンをとった。(映画.com)



感想

ついにFINAL!前編となります。
公開当時、Twitterで見る限りはあまり評判が良くなかった記憶がありますが、私は今作けっこう好き。やっぱり面白かった。

今までよりも更に、人間ドラマの要素が濃くなっていると思います。
それが賛否両論なのかなー。"ハンガーゲーム"を期待して観るとつまらないかもしれません。

ゲームは終わり、戦争に突入。
カットニスの戦いシーンはかなり少ないですが、全体の爆撃シーンとかダム決壊とか、けっこう映像迫力あります。シリーズ進むにつれてどんどんお金かかっていってる感じ(笑)



今回はひたすらピータが不憫だ………。
政府側の捕虜となり、拷問を受け、言いたくないことを言わされ、あげくの果て反乱軍側にも裏切り者扱いされる。可哀想……。

ピータの映像とカットニスの映像が交差するシーンは泣けます。


というか私、この三作目はちょいちょい泣いてるんですよね!一作目も二作目も泣いてないんですけど。



やっぱりけっこう好きな作品です。
人間ドラマが良い!
あと、私やっぱりカットニスが好きなんですね。だから観続けたくなる。



前編だけあって、ラストは良いところで終わりますが……さあカットニスとピータ、そして国民の皆の運命はいかに⁉︎




最終作は11月20日、全世界同時公開です!





宜しければお願い致します↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村





ハンガー・ゲーム3 上_マネシカケスの少女 (文庫ダ・ヴィンチ)

ハンガー・ゲーム3 上_マネシカケスの少女 (文庫ダ・ヴィンチ)