読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が人生は物語と共に

映画や演劇の感想など。エンタメと文学をこよなく愛します。

フィギュアスケートグランプリファイナル進出者(男女シングル)のシーズンベスト、パーソナルベストをまとめてみた。

グランプリシリーズ6試合が終わり、2週間後のファイナル進出者が全て決定しました。
シングル選手のまとめ。
個人的に気になったので、それぞれの選手の現時点での自己ベスト(PB)、シーズンベスト(SB)、世界ランキング順位をISUサイトから引っ張ってきました。

男子

ハビエル・フェルナンデス
GPSポイント: 30
世界ランク: 2位
PB(SP): 96.42 (2014年世界選手権)
SB(SP): 93.19 (2015年中国杯)
PB(FS): 186.07 (2013年ヨーロッパ選手権)
SB(FS): 184.44 (2015年ロステレコム杯)
PB(総合): 275.93 (2014年世界選手権)
SB(総合): 271.43 (2015年ロステレコム杯)

羽生結弦
GPSポイント: 28
世界ランク: 1位
PB(SP): 106.33 (2015年NHK杯)
SB(SP): 106.33 (2015年NHK杯)
PB(FS): 216.07 (2015年NHK杯)
SB(FS): 216.07 (2015年NHK杯)
PB(総合): 322.40 (2015年NHK杯)
SB(総合): 322.40 (2015年NHK杯)

宇野昌磨
GPSポイント: 28
世界ランク: 9位
PB(SP): 89.56 (2015年ボンパール杯)
SB(SP): 89.56 (2015年ボンパール杯)
PB(FS): 176.65 (2015年スケートアメリカ)
SB(FS): 176.65 (2015年スケートアメリカ)
PB(総合): 257.43 (2015年スケートアメリカ)
SB(総合): 257.43 (2015年スケートアメリカ)

金博洋
GPSポイント: 26
世界ランク: 22位
PB(SP): 95.64 (2015年NHK杯)
SB(SP): 95.64 (2015年NHK杯)
PB(FS): 171.18 (2015年中国杯)
SB(FS): 171.18 (2015年中国杯)
PB(総合): 266.43(2015年NHK杯)
SB(総合): 266.43 (2015年NHK杯)

パトリック・チャン
GPSポイント: 22
世界ランク: 19位
PB(SP): 98.52 (2013年ボンパール杯)
SB(SP): 80.81 (2015年スケートカナダ)
PB(FS): 196.75 (2013年ボンパール杯)
SB(FS): 190.33 (2015年スケートカナダ)
PB(総合): 295.27 (2013年ボンパール杯)
SB(総合): 271.14 (2015年スケートカナダ)

村上大介
GPSポイント: 22
世界ランク: 15位
PB(SP): 82.86 (2015年四大陸選手権)
SB(SP): 80.88 (2015年スケートカナダ)
PB(FS): 173.61 (2015年四大陸選手権)
SB(FS): 171.37 (2015年スケートカナダ)
PB(総合): 256.47 (2015年四大陸選手権)
SB(総合): 252.25 (2015年スケートカナダ)

(補欠) 閻涵
GPSポイント: 20
世界ランク: 16位
PB(SP): 90.14 (2013年中国杯)
SB(SP): 86.53 (2015年スケートアメリカ)
PB(FS): 172.13 (2015年四大陸選手権)
SB(FS): 156.36 (2015年中国杯)
PB(総合): 259.47 (2015年四大陸選手権)
SB(総合): 236.03 (2015年スケートアメリカ)



思いがけないコフトゥンの崩れにより、ダイスが普通にランクイン。補欠はヤンですので救済はなし。
日本男子が半分です。凄いな。
好きな選手ばかりですが、とりあえず昌磨くんを全力応援。でも皆応援。
ダイスが入ってくれて私は嬉しいよ。コフトゥンは悲しいけど。

ちなみに6人を総合SB順に並べると、羽生、フェルナンデス、チャン、金、宇野、村上となります。



女子

グレイシー・ゴールド
GPSポイント: 28
世界ランク: 5位
PB(SP): 73.32 (2015年ボンパール杯)
SB(SP): 73.32 (2015年ボンパール杯)
PB(FS): 137.41 (2015年スケートアメリカ)
SB(FS): 137.41 (2015年スケートアメリカ)
PB(総合): 205.53 (2014年ソチオリンピック)
SB(総合): 202.80 (2015年スケートアメリカ)

エフゲーニャ・メドベデワ
GPSポイント: 28
世界ランク: 11位
PB(SP): 70.92 (2015年スケートアメリカ)
SB(SP): 70.92 (2015年スケートアメリカ)
PB(FS): 139.73 (2015年ロステレコム杯)
SB(FS): 139.73 (2015年ロステレコム杯)
PB(総合): 206.76 (2015年ロステレコム杯)
SB(総合): 206.76 (2015年ロステレコム杯)

宮原知子
GPSポイント: 26
世界ランク: 2位
PB(SP): 69.53 (2015年NHK杯)
SB(SP): 69.53 (2015年NHK杯)
PB(FS): 133.58 (2015年NHK杯)
SB(FS): 133.58 (2015年NHK杯)
PB(総合): 203.11 (2015年NHK杯)
SB(総合): 203.11 (2015年NHK杯)

浅田真央
GPSポイント: 26
世界ランク: 14位
PB(SP): 78.66 (2014年世界選手権)
SB(SP): 71.73 (2015年中国杯)
PB(FS): 142.71 (2014年ソチオリンピック)
SB(FS): 125.75 (2015年中国杯)
PB(総合): 216.69 (2014年世界選手権)
SB(総合): 197.48 (2015年中国杯)

エレーナ・ラジオノワ
GPSポイント: 26
世界ランク: 4位
PB(SP): 71.79 (2015年ロステレコム杯)
SB(SP): 71.79 (2015年ロステレコム杯)
PB(FS): 139.53 (2015年ロステレコム杯)
SB(FS): 139.53 (2015年ロステレコム杯)
PB(総合): 211.32 (2015年ロステレコム杯)
SB(総合): 211.32 (2015年ロステレコム杯)

アシュリー・ワグナー
GPSポイント: 24
世界ランク: 6位
PB(SP): 70.73 (2015年スケートカナダ)
SB(SP): 70.73 (2015年スケートカナダ)
PB(FS): 131.79 (2015年スケートカナダ)
SB(FS): 131.79 (2015年スケートカナダ)
PB(総合): 202.52 (2015年スケートカナダ)
SB(総合): 202.52 (2015年スケートカナダ)

(補欠)本郷理華
GPSポイント: 20
世界ランク: 7位
PB(SP): 65.79 (2015年中国杯)
SB(SP): 65.79 (2015年中国杯)
PB(FS): 129.97 (2015年中国杯)
SB(FS): 129.97 (2015年中国杯)
PB(総合): 195.76 (2015年中国杯)
SB(総合): 195.76 (2015年中国杯)



女子は強豪国の日本、ロシア、アメリカが仲良く(?)2人ずつという結果に。
補欠トップは理華ちゃんなので救済は男子同様なし。リーザ……

女子の6人を総合SB順に並べると、ラジオノワ、メドベデワ、宮原、ゴールド、ワグナー、浅田となります。



しかしこう見ると男女ともに、今シーズンに自己ベストを叩きだしてる選手が多いこと!素晴らしい。




2週間後が楽しみで楽しみでたまらないです。果たしてどんな戦いが待ち受けているのか。緊張して見てられないかも。
でも生中継じゃないっぽいですね。つらいな。





宜しければお願い致します↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村