我が人生は物語と共に

映画や演劇の感想など。エンタメと文学をこよなく愛します。

ダール原作『オ・ヤサシ巨人BFG』映画化、ティーザートレイラー公開

ロアルド・ダール作、『オ・ヤサシ巨人BFG』が、スピルバーグ監督によって映画化されます。

そのニュースを聞いて、ずーーーーーーっと楽しみに、心待ちにしていました。


そんな映画が、ついに!ティーザートレイラーが公開されました!!


うわぁぁやっぱり面白そう!!!
映像もとってもキレイだし、このトレイラー見ただけでドキドキワクワク。
期待に応えてくれそう。



私が子どもの頃読んでいた児童書作家の代表が、このロアルド・ダールです。
チョコレート工場の秘密』や『魔女がいっぱい』、『マチルダは小さな大天才』『おばけ桃がいく』……。
『ヘンリー・シュガーのワクワクする話』も好き。
『まるごと一冊 ロアルド・ダール』なんて巨大な本も買ってもらったなぁ。
他にもたくさん。児童書はほとんど制覇してるハズ。

そしてこの『オ・ヤサシ巨人BFG』、本当に好きな作品なんです。

しかし実は、大人向け作品はほとんど読んでいないのですよね。
『ヘンリー・シュガーのワクワクする話』は大人向けかな…?児童書ではないかと。
あと『少年』。これは自伝。かなり印象深いです。
『キス・キス』や『あなたに似た人』が積ん読状態なので、読まないと!


大好きなダール作品を大好きなスピルバーグが映画化するとなっちゃ、そりゃ期待するでしょう。『チャーリーとチョコレート工場』より断然面白そう(これも嫌いではない)。

私はダールと共に子ども時代を過ごしたんです!
素敵な映画化を期待!!信じてます!!!






にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村