我が人生は物語と共に

映画や演劇の感想など。エンタメと文学をこよなく愛します。

日本版『ジャージー・ボーイズ』上演に悩む。どっちのキャストバージョンを観る??

本年の7月!東京で日本版『ジャージー・ボーイズ』が上演されますね!

ポスターが公開されていましたので、テンションが上がってきました!





もともとはブロードウェイミュージカルですが、近年にクリント・イーストウッド監督で映画化されました。

それで作品の知名度が上がったからなんですかね?今回の日本版上演は。

映画は公開された時に観に行きました。
世間で大絶賛されてるほどでは……と思いましたが、それは世間の評価で期待値が上がりすぎていたためで、確かに良作でした。
やっぱり音楽が良いですよね〜。サントラはヘビロテしてます。



さて、今回のこの日本での上演。
東京オンリーなんですよね、残念なことに。
先日レミゼで気に入った海宝直人さんが出演しているので、是非とも観に行きたい!と悩んでおります。




と、ここで出演者を。
フランキー・ヴァリ・・・中川晃教
トミー・デヴィート・・・藤岡正明/中河内雅貴
ボブ・ゴーディオ・・・海宝直人/矢崎広
ニック・マッシ・・・福井晶一/吉原光夫




基本はダブルキャスト
主演のフランキー・ヴァリは、中川晃教さんだけが演じます。
あー、この人が噂の「アッキー」か、という認識。動画で歌は聴いたことありますが、生舞台は観たことありません。

藤岡正明さんだけ知らないですねー。

海宝直人さんは、さっきも書きましたが、昨年夏に観た『レ・ミゼラブル』でのマリウス役で非常に好感を持ちまして。歌声も綺麗で。
私マリウスって基本嫌いなんですよ……。なのに気に入った!それはすごい!(笑)

中河内雅貴さんはアレですね、テニミュの人ですね(いまだこんな認識ですいません)。
テニミュって歌下手な人だけじゃないんですよ!たまには歌が上手い人もいたんですよ!(笑)
それから『シラノ』を観ましたね。

矢崎広さんは、る・ひまわりの舞台をDVDで。
生歌は聴いたことないです。
この人も、このるひまの舞台で1人歌が上手くてビックリした記憶。

福井晶一さんと吉原光夫さんは、レミゼの人ですね!
福井さんは夏に観に行った公演でヴァルジャンでした。
吉原さんは中川さんと同じく、動画でしか聴いたことないかな…。



とりあえず思ったのは、歌唱力の高いキャストが揃っているな、と。
上手い人ばかりですよね。
だから余計に観に行きたいんですよね!

大阪公演もしてくれたら迷わず行くんですが……どうしようかな。

しかも!もし東京まで行くとしたらですよ?
どっちのバージョンを観に行くか⁉︎と。記事タイトル通りですが。
まあ海宝さん目当てでそもそも目をつけたので、多分海宝さんの方に行きます。多分……。矢崎さんも聞きたいけど……。
中川さんは一度舞台観てみたかったんですよねー、ミュージカル好きにはファンめっちゃ多いみたいで興味があったんです。でもまあ中川さんはどっちにも出てるし。
悩ましいなー。
大阪であったら両バージョン観るのに!