読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が人生は物語と共に

映画や演劇の感想など。エンタメと文学をこよなく愛します。

続編への期待を煽られる『スター・ウォーズ フォースの覚醒』

洋画

遅まきながら、観に行ってきましたスターウォーズ新作!

スター・ウォーズ フォースの覚醒』"Star Wars: The Force Awakens"

f:id:kk151992:20160107185235j:plain
2015年/アメリカ
監督:J・J・エイブラムス
原案:ジョージ・ルーカス
脚本:ローレンス・カスダンJ・J・エイブラムス、マイケル・アーント
音楽:ジョン・ウィリアムズ
出演:デイジー・リドリー、ジョン・ボヤーガ、オスカー・アイザック、アダム・ドライバーカイロ・レン、ドーナル・グリーソン、グウェンドリン・クリスティー、ルピタ・ニョンゴハリソン・フォードマーク・ハミル、、キャリー・フィッシャーアンディ・サーキス、、アンソニー・ダニエルズ、ケニー・ベイカー、ピーター・メイヒュー、
マックス・フォン・シドー、ワーウィック・デイビス



作品紹介(映画.com)

2005年の「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」で新3部作が完結してから10年ぶりに製作・公開されたSF映画の金字塔「スター・ウォーズ」のシリーズ7作目。オリジナル3部作の最終章「ジェダイの帰還」から約30年後を舞台に描かれる、新たな3部作の第1章。テレビシリーズ「LOST」や「スター・トレック」シリーズなどで知られるヒットメーカーのJ・J・エイブラムス監督がメガホンをとり、脚本にはオリジナル3部作の「ジェダイの帰還」「帝国の逆襲」も手がけたローレンス・カスダンも参加。音楽はおなじみのジョン・ウィリアムズ。無名から大抜てきされた新ヒロイン、レイ役のデイジー・リドリーのほか、ジョン・ボヤーガ、アダム・ドライバー、オスカー・アイザック、ドーナル・グリーソンといった新キャストに加え、マーク・ハミルハリソン・フォードキャリー・フィッシャーらオリジナル3部作のメインキャストも登場。






ネタバレなし感想

これはあれだ、『ジュラシック・ワールド』と同じ感じ。
すなわち、シリーズのファンの懐かしさを要所要所で思いっきり刺激しつつ、新しい物語を展開、引き込んでくる。

まあジュラワもフォースの覚醒も、私は旧作には敵わないと思いましたけど。特にジュラワはね。ジュラシック・パーク好きすぎるもんだから。

でもこれらの新作の作り手は、旧作ファンの心理というか、ツボを良く分かってるんだなぁと思った。良く出来てる。

とうわけで、旧シリーズ観たことない人は観てから行くべし!特に4~6は必須!

フォースの覚醒、世間の大興奮にはついていけないなあと思いましたが、普通に面白かったです。
まだ序章って感じ。続きありきだし、これからの展開が楽しみ。
今作が傑作!というよりは、とにかく続きへの期待を煽られる作品でした。





とりあえずポー・ダメロンかっこいい。あ、これが(Twitterで)噂のオスカー・アイザックか。出番そんなに多くない割にしっかり印象に残る。これは惚れる。 


BB-8なんやこれかわいい。表情豊か!!すごく愛らしい。
R2-D2といい勝負だよ!!どっちも可愛すぎてもだえる。


レイは思ったよりあどけない。もっと大人っぽいのかと思ってた。
でもそれが良くて、この予想外の幼い雰囲気が好感度をさらにアップ。
応援したくなる。


フィン最初っから真っ直ぐで誠実な感じが醸し出ている。
好青年だ。好き。


カイロ・レンは、なにこいつ・・・って感じ(笑)













普段より慎重に。
ここからはネタバレ全開でいきます!!













よろしければお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村
















ネタバレありの殴り書き
















トーマス・サングスター、無事発見しました。
先に声に反応。あ、いた!
これは出てること知ってないとわからなかったかも。一応セリフはあったけど、「ん?」となっても確かめる時間ないし。
ダニエル・クレイグ?分かるわけないです。どれ??え、あのストームトルーパー?わからんわ!


昔のレギュラーはちょい役なのかと思ってた。
なのにハンソロとチューイめっちゃ出番多くて驚き。え、メインキャスト?と。めっちゃ脇役だと思ってましたね。
まあルークとか今作では最後しか登場しないし、レイアもハンほどは出ないけど。
でもそもそもの物語の設定がね。ルークめちゃめちゃ重要キャラやん!
嬉しい驚きでした。
最初の定番あらすじのテロップ(?)ですでに驚きつつ喜んでたよ。ルーク重要。


レイ、フォースが覚醒する。
そうか、このタイトルはレイのことだったのか。
レイがフォースの力を持っているなんて、いったいどういうことだろう?
なぜルークのライトセーバーがレイを呼んだんだろう?
これから何が解き明かされていくんだろう。


R2-D2がルークを失ってからスリープ中。
相変わらずの忠実さに涙出る・・・。そしてC-3POが動いてるのにR2がそばにいないなんて!!
あ、これは最後ルークに反応して動き出すパターンやで。
そんで目覚めたー!!!
R2とBB8の並んだ姿可愛すぎる!!


カイロ・レン、キレて物たたき壊してる姿にめっちゃ引いたんですけど。
なにこの子供っぽい、精神弱そうな悪役。
素顔見てますます、あ、これメンタル弱そうなやつや・・・と。ルックスがシックボーイ系。
ハンとレイアの息子がこんな弱そうなんて・・・。
これから強くなっていくのか。あ、でも父親を殺せるということは、もう強いのか。でも癇癪はなんとかして。


ハン・ソロが息子に声をかけたとき、あ、死亡フラグたった……と。

エピソード4ではオビ=ワン、エピソード1ではクワイ=ガンが死んだ。今回死ぬのはハンなのか。と悟った。
老兵は去るのみってこと?

が、カイロ・レンの言うことを一瞬信じて安心する私。あ、そういう展開なの?もう父親のもとに戻るの?と。(何故信じた私)

でもダメだった。やっぱりハンは殺された。息子の頬を最期に撫でて。
やっぱり息子だもんね、特別だよね・・・。
スターウォーズシリーズは一貫して家族の、師弟の物語なんだなあ。

今回ハンが死んで分かった。私、自分で思っていた以上に、自覚していた以上にハンが好きだった。ショックすぎる。予想したにも関わらず、呆然とした後、涙が止まらない。

そしてここからチューイが映るたびに、隣にソロがいない悲しさで胸がかきむしられる。

シリーズの新作が出来ることの悲しい点を、予想外にも発見してしまったって感じ。
新作が出来なければずっと彼は生きていたのに……。もう新作で死んでしまった。
さよならハン・ソロ、みんなのヒーロー。


あ、ちなみにハンの登場シーンでは泣きませんでした。
フィンがライトセーバーをスイッチオンした瞬間がこの映画初泣き。何故か感極まった。


ルーク。
最後の最後に出てきた、伝説の人。
ルークが「師」って雰囲気醸し出しててなんか感慨深いよ!?時が経ったのね…。
フォースが覚醒したレイと、ルークが対面ということは、レイがルークの下で指導を受けるということですね!?






ああ、楽しみすぎる。
これから一体どんな物語が待ち受けているのか。