我が人生は物語と共に

映画や演劇の感想など。エンタメと文学をこよなく愛します。

『その女アレックス』続編刊行について出版社に問い合わせてみた。邦題に関する裏話も。

日本でも大ヒットしたミステリー小説、ピエール・ルメートルによる『悲しみのイレーヌ』と『その女アレックス』。
kk151992.hatenablog.com
kk151992.hatenablog.com


このふたつの作品を読んで、作品の面白さもさることながら、すっかり登場人物に魅了された私。

Wikipediaによると、まだシリーズは続いている。ということで、続編も刊行予定があるのだろうか(あるとは思ったが)、気持ちが高ぶって出版社に問い合わせてしまった。

回答はすっかり忘れたころにきたが、大変丁寧に回答していただけた。文藝春秋のご担当者様、ありがとうございます。

せっかくなので、回答をルメートルファンの皆様にもシェアさせていただこうと思う。



今後の刊行予定ですが、

1)ヴェルーヴェン・シリーズ第三作 SACRIFICES
こちらは今年秋の刊行をめざして作業を進めております。

2)ROSIE & JOHN
こちらは、じつはフランスでも電子版のみで刊行された短い作品です。
現在、日本でどのようなかたちで刊行可能か検討しているとのことです。
いましばらくお待ちいただければ幸いです。

上記のほかに、シリーズでない作品CADRE NOIRSの刊行を予定しております。
こちらについては、刊行形態、刊行時期、ともに未定です。


この回答をいただいたところで、ひとつの疑問。
Wikipediaによると、ヴェルーヴェンシリーズは、第三作がLes Grands Moyens、第四作がSacrifices、そして第五作がRosy & John、となっている。
なので、第三作はLes Grands Moyensではないのでしょうか、ともう一度聞いてみた。今度は即刻返事がきた。


いま調べてみましたところ、LES GRANDS MOYENSが、ヴェルーヴェンもの中編、ROSIE ET JOHNであるようです。(電子版と薄い紙版とで題名が違うようです)
こちらの手元にフランスから届いた原稿は「ROSIE ET JOHN」と題されていますが、フランス版Wikipediaなどをみると、LES GRANDS MOYENSが正式になったのかもしれません。
何かの機会にフランス側に訊いてみたいと思います。

いずれにしましても、ヴェルーヴェンものの長編第三作はSACRIFICESとなります。
ちなみに、このSACRIFICESの英語版題名はCAMILLEとなっております。(英語版は、IRENE、ALEX、CAMILLEとなり、ルメートル氏も日本語版もこれに倣ってほしいとのことで、邦題は『悲しみのイレーヌ』となりました)

ざっと調べたかぎりですので、細部については不明なところもありますが、おおよそ、上記のような経緯です。


さらっとちょっとした裏話を挟んでくださった(笑)

まとめると、

  • ヴェルーヴェン・シリーズの長編第三作はSACRIFICES。刊行予定は今年秋。
  • ヴェルーヴェン・シリーズのLES GRANDS MOYENSとROSIE ET JOHNは同一作品、中編。刊行についてはいろいろと検討中。
  • シリーズではないルメートルの作品、CADRES NOIRSの刊行も予定しているが、形態、時期共に未定。

はっきりしているのはSACRIFICESの刊行だけですね。



そしてタイトルについての裏話。

  • ルメートル氏が英語版のタイトルに倣ってほしいとのことで、邦題は『悲しみのイレーヌ』となった。


わざわざこんなことを付け加えてくださるなんて、もしかして邦題『悲しみのイレーヌ』の評判が悪いんでしょうか(笑)まあ私も、このタイトルがネタバレなんじゃ・・・と思った一人ですけれども。
しかし、著者の意思じゃ仕方ないですね!と思いました(笑)

ということは、第三作SACRIFICESの邦題は、また英語版に倣い『~~~カミーユ』になるのでしょうか。
というか主人公はずっとカミーユなのに三作目にしてこんな英題がつくとは・・・一体この第三作でカミーユに何が起こるのか!?読むのが待ち遠しくてたまらないです。






改めまして、回答をくださったご担当者様、どうもありがとうございました。
楽しみに待っています。








悲しみのイレーヌ (文春文庫 ル 6-3)

悲しみのイレーヌ (文春文庫 ル 6-3)

その女アレックス (文春文庫)

その女アレックス (文春文庫)

死のドレスを花婿に (文春文庫)

死のドレスを花婿に (文春文庫)

天国でまた会おう(上) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

天国でまた会おう(上) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

天国でまた会おう(下) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

天国でまた会おう(下) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

Alex (The Camille Verhoeven Trilogy Book 2) (English Edition)

Alex (The Camille Verhoeven Trilogy Book 2) (English Edition)

Camille (The Camille Verhoeven Trilogy Book 3) (English Edition)

Camille (The Camille Verhoeven Trilogy Book 3) (English Edition)





にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村