読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が人生は物語と共に

映画や演劇の感想など。エンタメと文学をこよなく愛します。

『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』感想

洋画

待ちに待った『グランド・イリュージョン』の続編を観てきました!!

私この映画めちゃくちゃ大好きなんですよ。
内容も面白いんだけど、とにかくカッコイイ!!私のカッコイイのツボを突きまくり!!

全力で騙されにいって、ドキドキして、頭がくらくらして、もう最高です!!


というわけで続編。
楽しみにしていましたが、今回も面白かった!!



ところで、観終わったあとまわりのお客さんの会話が聞こえてきたのですが、けっこう続編ってことを知らなかった人とか、知ってても一作目を観ずに来たって人がいた。

忠告。一作目を観ずして本作を観るべからず!!




グランド・イリュージョン 見破られたトリック』Now You See Me 2


2016/アメリカ

監督: ジョン・M・チュウ
脚本: エド・ソロモン
原案: エド・ソロモン、ピート・チアレッリ
キャラクター創造: ボアズ・イェーキン、エドワード・リコート
出演: ジェシー・アイゼンバーグマーク・ラファロウディ・ハレルソン、デイブ・フランコ、リジー・キャプランダニエル・ラドクリフジェイ・チョウ、サナ・レイサン、マイケル・ケインモーガン・フリーマン

内容紹介(映画.com)

ジェシー・アイゼンバーグ主演でマジシャン集団とFBIの攻防を描いた人気作「グランド・イリュージョン」の続編。ド派手なショーで不正に搾取された金を奪い、世間から喝采を浴びるイリュージョニスト集団「フォー・ホースメン」。とあるハイテク企業の不正を暴露するため、フォー・ホースメンは新たなショーを仕掛けるが、何者かの策略により失敗に終わってしまう。策略の裏には、天才エンジニアのウォルター・メイブリーの存在があり、フォー・ホースメンは巨大な陰謀に巻き込まれていく。アイゼンバーグを筆頭に、ウッディ・ハレルソン、デイブ・フランコマーク・ラファロマイケル・ケインモーガン・フリーマンら豪華キャストが続投。前作でヘンレイ役を演じたアイラ・フィッシャーは妊娠のため降板し、「ミーン・ガールズ」のリジー・キャプランが代役を務めた。新登場のウォルター役で「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフが出演。監督も前作のルイ・レテリエから、「G.I.ジョー バック2リベンジ」のジョン・M・チュウにバトンダッチ。






感想

※今作のネタバレはしてないつもりだけど、一作目のネタバレはしてるので注意!!








いやもう最高ですね!!!



一作目よりシリアス度合いが高め。

一作目はもうただ単にめくるめく彼らのイリュージョンに飲み込まれていたんだけど、今回はストーリーにやや涙。

というのは、ラファロ演じるディランの物語が今回は大きくて。
今回のラファロは、子犬のように可哀想というのと超カッコ良いというのを行き来していました(笑)



フォー・ホースメンのメンバーは、女性キャラが入れ替わり。
前作のアイラ・フィッシャーが好きだったので、今回どうかなーと思ったのですが、ルーシー良いな!!
ややウザいかもしれないけど、全然憎めない!!


残りの三人は相変わらず。
この作品の彼らは本当にカッコイイんですよね………。惚れ惚れしてしまう。もう観ながらカッコイイとしか言えない。
こういうの観るとマジシャンの真似したくなりますよね(笑)

ダニエルのマジック、メリットの催眠術、ジャックのカードさばき……!ああカッコイイ。

このシリーズは本当にキャラが立ってるんですよねー。
お見事。

予告でも流れていた「雨を止める」シーンは、本編で先に種明かしがあります。けど、分かっていてもゾクッとした!!!

あとあのカードのシーンね!!観た人には分かるあのカードのシーンね!!4人の連携!!目が離せない場面ですよ!!興奮する!!




このシリーズではトリックは作中でちゃんと種明かしされます。(全部ではないけど、大きいものは)
映像の力と合わさって、それは本当に魔法のよう。種明かしされたって、それがイリュージョンなのは変わらない。
キラキラしていて夢を見せてくれる。最高。



そしてそんな魔法が、悪と闘うわけですよ!
ラドクリフとね!!(笑)

ラドクリフのなんとも小物感のある悪役が良かった(笑)
彼は良い俳優になっていってるなと思いますよ。




さらにマイケル・ケインモーガン・フリーマンも続投。

彼らがどんな動きをするのかは、また観てのお楽しみで(笑)




個人的にはメラニー・ロランの続投がないのがすっごく残念でした。彼女大好きなので。
ぜひまた三作目があれば出て欲しいです。





今作は新たな事実がいろいろと明らかにされます。

そして今作は、仲間の絆がメインかな。
フォー・ホースメンにディランも合わせての、5人の絆。
さらに「アイ」の存在。
そして明かされる、ディランの父親の………。
仲間意識を強調させてきた作品だったと思います。

もう、ちょっとだけ泣いちゃったよ!!!




もちろん三作目もありますよね!!
「ホースメンはまた戻ってくる」